水と緑と安全を創出する【株式会社 高特】
環境緑化の【株式会社 高特】
水質浄化
壁面緑化
法面緑化
法面保護
屋上緑化
会社案内
環境方針・品質方針
リンク集
造園・屋上緑化よりお問い合せ


造園・屋上緑化
高特ニュース

屋上緑化や水辺などの緑化も試みています。
その一例を紹介します。

造園工事、公園、運動場、ゴルフ場 屋上緑化 水辺緑化

造園工事、公園、運動場、ゴルフ場
公園の植栽をはじめ、運動場、ゴルフ場などの芝、ターフ造成工事の実績が豊富です。
特にゴルフプレーに影響を与えるグリーンの造成では高い評価を得ています。



施工場所:ロイヤルオークCC


屋上緑化
近年、都市化によって減少した緑化可能空間の見直しで、屋上緑化が注目されています。ヒートアイランド現象の緩和、省エネルギー、CO2の固定、さらにオアシスの創出など、緑がもたらす様々な効果が期待できます。
当社の屋上緑化は、法面や壁面で実績のある配合培土を使用しているため、維持管理が軽減できます。配合培土は、保水性に優れているため、比較的薄い客土厚でも地被植物や低木、中木などの多様な植物の生育維持が可能です。



施工場所:(株)高特 本社屋上


水辺緑化
ダム湖などの水位変動のある水辺は、水位が低下する渇水期には裸地化したのり面となります。
裸地化したのり面では、侵食によって崩壊した土砂が湖底に蓄積し、ダムの機能低下をまねきます。
水辺を緑化することで、のり面の侵食防止をすることができます。また、植物の生長により維持された湿地帯には、自然動物の棲息がみられます。

『 水中客土袋 』
袋状のマットに収容された生育基盤材は、水位変動や波浪などの影響を受けることなく、継続した基盤を維持できます。



試験場所:道平川ダム

水中客土袋
冠水状況
耐水没性植物
「サリカ」の開花




水質浄化から壁面緑化・法面緑化・屋上緑化など環境のことは
株式会社 高特
本社 〒377-0003 群馬県渋川市八木原224-14 電話 0279-22-2035
  FAX 0279-23-3913(1階) 0279-24-4547(2階)
Copyright(C)2004 Takatok Co.,Ltd. All rights reserved.